2018年08月16日

【カモシカ商店】なら三重県のお土産として人気のお菓子やマコモ茶が揃う~こもの町の貴重な生き物「カモシカ」について~

こもの町の貴重な生き物「カモシカ」について

こもの町にはかつて「カモシカセンター」というカモシカ専門の動物園がありました。こもの町観光協会認定のキャラクターはカモシカをモチーフにしているなど、「こもの町といえばカモシカ」といえるほどこもの町とカモシカは大変深く関係しています。

しかし、なぜこもの町とカモシカがこれほど深く関係しているのかご存知でしょうか?その理由は、こもの町近くに生息するカモシカの生態にあります。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、日本固有種の二ホンカモシカは「幻の動物」「生きた化石」と称されるほど原始的な形態をしていて、国から特別天然記念物に指定されている学術的にも貴重な生き物です。

基本的に人里から遠い山奥に住んでいて、植物の葉や木の実、樹皮といった自然にしか存在しないものをエサにしています。しかし、人間の生活圏が拡大するにつれて数が減ってしまい、今では大変数の少ない動物になってしまいました。また、生息域の近いニホンジカとの競合関係によって、さらに数が減ってきていると言われています。

こもの町は、市街地が隣接していながらも二ホンカモシカが生息できる自然環境が整っている全国的にも珍しい町です。三重県のお土産を扱う【カモシカ商店】では、そんなこもの町の観光PRキャラクター「こもしか」のグッズを豊富に取り揃えております。

こもしかは、こもの町のシンボルであるカモシカをモチーフに、特産のマコモを角にしたふくよかな体つきとビックリしているかのような表情が特徴のキャラクターです。毎日の生活に取り入れやすいアイテムばかりを取り揃えておりますので、ぜひ、仲良しのお友達やご家族とお揃いでお持ちください。

お菓子やマコモ茶など三重県のお土産をお探しなら【カモシカ商店】へ

【カモシカ商店】では、人気のこもしかグッズをはじめ、お菓子やマコモ茶など三重県のお土産を販売しております。

老若男女を問わず人気の高いこもしかグッズは、キーホルダーや缶バッヂ、ボールペンなど、生活に取り入れやすいアイテムを中心にお揃いでも持ちやすいよう色違いもご用意しております。

また、岩嶋屋のどら焼きや鹿の湯のかし、ティーバッグタイプのマコモ茶など、どれも三重県ならではのお土産ばかりです。ぜひ、三重県自慢の商品をお楽しみください。