【寄付する】 鈴鹿山脈のニホンカモシカ調査費用

鈴鹿山脈に生息する野生のニホンカモシカの調査を実施します。集まった寄付金は“特定非営利活動法人三重県自然環境保全センター”に寄付されます。
1~10,000

6,000円以上のご購入で送料無料になります。

  • 一口:
数量:

調査の背景

 国の特別天然記念物、三重県の「県民獣」、菰野町の「町の獣」のニホンカモシカ。

御在所岳を中心とする鈴鹿山脈では、カモシカは減っているといわれ、三重県のレッドリストでは準絶滅危惧(NT)に指定されるなど、保護が必要なのです。しかしカモシカの生息状況は調査されておらず、その減少理由もよくわかっていません。保護のためには何をしなくては行けないか、調べていかねばなりません。

調査の内容

 カモシカの生態を調べ保護していくために下記の調査を順次始めていきます。

  センサーカメラ

  アンケート(目撃情報収集)

  ラジオテレメトリー

  個体数調査(糞塊法)

  食性解析(糞・胃内容分析)

  

 今年は先ず目撃情報を集め、センサーカメラを設置していきます。湯の山温泉や御在所岳には何頭のカモシカがいるのでしょうか。下の2枚の写真、片方はツノがおれています。こういう違いから何頭のカモシカがいるのか調べていきます。

必要な資金

1,000円の寄付があれば、1台のセンサーカメラを約1ヶ月設置できます。

御在所岳に生息するニホンカモシカの調査を進めるために、どうか寄付をお願いいたします。

クチコミ

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

ページの先頭へ戻る