• NEW

鈴鹿・御在所岳 藤内小屋復興ものがたり

2008年9月、数多くのクライマーに愛された山小屋「藤内小屋」が被災。豪雨災害の土石流によって壊滅状態になった。

なんとしても山小屋を再開させたいー願いを共にする人たちが集まり、復興プロジェクトが立ち上がる!
1,080 (税込)

6,000円以上のご購入で送料無料になります。

著者:佐々木正巳、佐々木敏子、谷尚典

サイズ:19 ×13 ×1.3cm /143ページ

出版社:風媒社 (2018/3/16)

言語:日本語

著者略歴

佐々木正巳(ささき まさみ)、佐々木敏子(ささき としこ)
鈴鹿・御在所岳「藤内小屋」のオーナー夫妻。
1935年、正巳生まれる。1959年、正巳「藤内小屋」を建てる。1960年結婚。2005年、別館完成。2008年、鈴鹿山系を襲った豪雨災害で「藤内小屋」壊滅。2010年4月、多くの人たちの尽力で小屋が再建される。現在、新生・藤内小屋の経営をしている娘夫婦にゆずり、「御在所 一の谷山荘」に夫婦で暮らしている。

谷 尚典(たに なおのり)
1942年、福岡県生まれ。三重県菰野町湯の山「夢谷庵」主人。
著書に、『私のサンティアゴ巡礼』2011年、『湯の山夢谷庵 行ったり来たり』2014年(ともに風媒社刊)がある。

目次

私の原点 辰野 勇(モンベル会長)
第一章 災害ー石流れる
第二章 藤内小屋
第三章 復興ーなんくるないさ
第四章 山小屋のおばちゃん 佐々木敏子の五十年
エピローグ 一の谷山荘より

クチコミ

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

こちらの商品もおすすめです

カモシカ商店のウラ話

  • カモシカ商店ブログ
  • カモシカ商店って?
  • カモシカ商店オーナー紹介

Facebookもチェック

ページの先頭へ戻る
●会社概要●メールでのお問い合わせ/●電話でのお問い合わせ TEL: 080-8268-2494
ご利用ガイド
VISAカード利用可能Mastercard利用可能JCBカード利用可能Americanexpress利用可能DinersClub利用可能